高野山真言宗 清瀧山 金剛宝戒寺

平成28年熊本地震 義援金のお願い

この度の震災により、被災された皆様ならびに、そのご家族様に心よりお見舞いを申し上げます。
皆様の安全と被災地の一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

 

現段階では義援金よりも支援物資などが必要とされていると思いますが、いずれ復興の為には義援金も必要になると思われます。
また、ボランティアには行けないけれど、少しでも被災した人たちの力になりたいとの、お声をお檀家様等からも伺っております。
当山では月参りや講習会において義援金の募集をお願いしています。皆様の温かいご支援ご協力をお願い致します。
尚、お預かりした浄財は全て日本赤十字社を通して被災地に寄付致します。

 

震災直後よりお願いしていました、被災地への義援金を5月末で締め切りさせて頂き、「日赤 平成二十八年 熊本地震災害義援金」へ24万170円振り込みさせて頂きました。代表として金剛寳戒寺の名義で寄付いたしましたが、仏教では陰ながらに積む功徳を「陰徳」(いんとく)と言います。お一人おひとりの名前が残る事はありませんが善意は間違いなく届いております。沢山のご協力ありがとうございました。

このページの先頭へ戻る